11月新作セミナーおよび生配信セミナーのご案内

弁護士ドットコムオンラインセミナー事務局よりご案内です。

11月は新作セミナー5本、生配信セミナー2本を配信予定です。
詳細は以下の通りです。 
 
 

【11月新着オンラインセミナーのご紹介】





【1】顧問先への労務アドバイスに必須!
    外国人の現業的就労者受入対象となる14の特定産業分野別解説
    特定技能制度の実務対応


講師:山脇 康嗣 氏(さくら共同法律事務所 弁護士)

改正入管法に基づく特定技能制度の基本的部分(14の特定産業分野共通の枠組み)を押さえた上で、
14の特定産業分野別に、特別な規制、実務上の留意点などを解説

配信日:11月1日〜

受講料:7700円

詳細はこちら




【2】特許の基礎から知財へ進出〜「初心者のための特許クレーム解釈」(日本加除出版)を題材に〜

講師:牧野 知彦 氏(桜坂法律事務所 ・弁護士)
   高橋 元弘 氏(潮見坂綜合法律事務所・弁護士)

特許クレームのトップランナーが解説! 知財分野に進出したくなる!
特許クレームの面白さを知ることができ、 企業法務における対応に自信がつくセミナー!

配信日:11月2日〜

受講料:7700円(基礎編&応用編)

詳細はこちら

  ▼上記のセミナーは基礎編、応用編に分けてそれぞれご視聴することも可能です。
第1部 特許の基礎とクレーム解釈【基礎編】/受講料:5500円
第2部【応用編】/受講料:5500円
 



【3】EAPを活用した新たな顧客開拓と法人・個人業務の拡大

講師:牛見 和博 氏(弁護士法人牛見総合法律事務所))

EAPを活用した、顧問契約の獲得のノウハウ、トーク術とは?
企業への新たな福利厚生制度の提案とは?

配信日:11月5日〜

受講料:無料

詳細はこちら



【4】交通事故後遺障害認定 解決の医学的糸口 〜CRPSとTFCC損傷編〜

講師: 佐藤 俊彦 氏
  (医療法人DIC宇都宮セントラルクリニック理事 /放射線科専門医/メディカルリサーチ株式会社顧問医)

被害者側弁護士必見!
画像診断の実際と後遺障害認定のために準備すべきポイントとは?

配信予定日:11月9日〜​​


月額見放題プラン(9900円)加入の先生または年間契約特典対象の先生のみ視聴可
 

詳細はこちら
 





【5】改正相続法の盲点 実務が大きく変わる「遺留分」の扱い

講師:森 公任 氏(森法律事務所代表)・ 森元みのり氏(森法律事務所副代表)

改正相続法における遺留分の扱いとそれに伴う様々な論点や手続き上の問題について効率的に学ぶ!

配信日:11月12日〜

受講料:7700円

詳細はこちら


 

【生配信セミナー】

 
【1】被害者に損をさせない 交通事故の正しい保険の使い方~労災保険・健康保険編~

年間相談件数2,000件を超える「交通事故被害者の救世主」が
交通事故の被害者が、労災保険・健康保険を利用する場合の手順や
労災保険・健康保険を先行して利用するメリットなどを徹底解説!

講師: 平岡 将人 氏(弁護士法人 サリュ 前代表弁護士)

配信日:11月13日(金)18:30~20:00 ※終了しました※


<概要>

被害者自身にも過失があると考えられる場合や相手方の資力が
十分ではないと見込まれる場合等には、相手方に対する請求だけでは
十分に損害を回復できないことも多い。

 そこで、相手方に対する損害賠償請求だけに固執せず、労災保険・
健康保険という自身の保険を先行して利用することにより、被害回復の
図ることは、1つの有用な手段です。

 被害者である依頼人に損をさせないための、労災保険・健康保険を
先行して利用する方法や労災保険・健康保険を先行して利用することにより
得られる利益などを多くの交通事故事案を解決してきた経験を持つ講師が直伝。
 

 


【2】全体を俯瞰して先手を打つ!捜査弁護ノウハウ(仮)

講師:加藤 隆太郎 氏(ヴィクトワール法律事務所 代表) ・徳永 祐一 氏 (ヴィクトワール法律事務所)

捜査弁護に関わる実務上のポイントについて経験豊富な弁護士にその最新の知見を生配信で解説!

配信日:11月20日(金)18:30~20:00 ※終了しました※


<概要>

捜査弁護においては、検察とのやりとりなど、その「進め方・やり方」が極めて重要です。
検察側と対立することなく、弁護側に有利に事を進めていくために、どのようなことに
注意してどんな弁護活動を行えば良いのか、刑事弁護・捜査弁護に経験豊富な講師が
事例を交えながらその知見を解説します。

なお、ライブ配信当日には、講義後に「質疑応答(無記名)」の時間がございます。
質疑応答は後日配信されるオンラインセミナーには収録されませんので、
「ここでしか聞けない」質問をしていただいたり、「今ここでしか答えられない」
といった講師の回答を楽しんでいただける貴重な機会になっております。
ぜひ、本セミナーをお見逃しなきようご活用ください。
 

セミナー内容(予定)

・検察の決裁基準を考え、的確・迅速に「見立て」を立てる。
・証拠はどのようにどこまで揃えていつ提出するのか。
・検察も人の子、胸襟を開いて交渉せよ。
・検察側がやりやすいように事を進めるための見極め。何が一番良い選択肢か。
・類型別の注意点
  被疑者が否認している場合、していない場合
  示談可能なケースとおよそ無理なケース
  公然わいせつなど被害者がいない、示談不可能なケースetc
・否認しているからといって身柄解放が難しいとは限らない
・正式裁判を見据える際に、注意すべきポイント
・不起訴を目指す場合、依頼者に打ち合わせ内容を徹底させるには
・足を使った調査が必要。依頼者本人も見えていないものが見えてくる etc



<月額見放題プランのご紹介>

先生

新作セミナーや過去配信したセミナーを2本以上見る場合、
「月額見放題プラン」に加入しますと大変お得です。

年間契約などの縛りはなく、単月のみの利用からOK。
解約する場合は、マイページの解約ボタンを押すだけで完了。
月末までご覧いただくことができます。(更新日は毎月1日)

90本以上のセミナーが見放題で、月9,900円(税込)でご加入いただけます。


いつでもどこでも気軽に学べるオンラインセミナーを
ぜひ体験してください。

ご不明な点や操作がわからない場合は
セミナー運営事務局までお気軽にご質問ください。

「月額見放題プラン」お申込みはこちら

 

【本件に関するお問い合わせ】

弁護士ドットコムセミナー運営事務局 鎌田
電話番号:03-5544-8813
メールアドレス:academia@bengo4.com