配信開始

セミナー資料ダウンロード

※セミナー資料は動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 【レジュメ】裁判実務徹底解説!古くて新しい論点「遺言能力」.pdf(187.91 KB) 

この動画を視聴するには

弁護士ドットコム有料集客サービスを年間契約いただいている先生は、特典として見放題対象セミナーを無料でご利用いただけます。

有料集客会員特典(無料)で視聴
単品購入7,700円(税込)

裁判実務徹底解説!古くて新しい論点「遺言能力」

 

遺言能力有無について、裁判所がどのような基準で判断しているのか、を学ぶセミナーです。

 

講師

森 公任 氏(森法律事務所 代表弁護士)
森元 みのり 氏(森法律事務所 副代表弁護士)
 

概要

遺言能力は、弁護士なら誰でも知っているはずであるが、では遺言能力とは何かとなると、明確な定義は難しい。
 遺言能力は15歳以上の意思能力
 遺言能力の有無は、医療記録のみで精査する
 遺言能力は医学用語
このような考え方はいずれも誤解である。
裁判では、医師の判断と裁判所の判断が食い違うことが珍しくない。
なぜこのような食い違いが起こるのか、裁判所は何に重点を置いているのか、
本セミナーで詳しく解説します。

 

こんな弁護士におすすめ

・相続案件に取り組む全ての弁護士
 

講義内容

・遺言能力とは何か
・遺言能力の要件事実
・遺言能力の有無を判断するためのポイントとその判断プロセス
・遺言を無効とした重要判例解説
・事例研究
  -作成に関与した遺言が無効とされないための、遺言作成時の注意点
  -遺言無効訴訟の主張・立証方法
 

付属資料

・講義レジュメ

 

講師詳細

講師名 森 公任 氏(森法律事務所 代表弁護士)
森元 みのり 氏(森法律事務所 副代表弁護士)
プロフィール 【森公任氏 プロフィール】
昭和26年生まれ中央大学法学部卒業
昭和56年(1981年) 弁護士登録
昭和58年(1983年) 森法律事務所設立

表彰
[人権擁護委員関連]
平成24年6月1日 東京法務局長賞 受賞
平成25年6月1日 全国人権擁護委員連合会会長賞 受賞
平成26年6月1日 法務省人権擁護局長賞 受賞
平成26年10月1日 足立区功労賞 受賞

[家事調停委員関連]
令和元年9月25日 公益財団法人日本調停協会連合会功労賞 受賞
令和元年10月17日 東京高等裁判所長官賞 受賞

現在の職歴
東京家庭裁判所調停委員(平成14年~現在)
法務省人権擁護委員(平成16年~現在)
住宅紛争審査会審査委員(平成24年~現在)

過去の職歴
東京弁護士会常議員(昭和59年、平成11年)
日本弁護士連合会代議員(平成11年)

【森元みのり氏 プロフィール】
平成15年 東京大学法学部卒業
平成18年 森法律事務所入所

セミナー・講演等
 ・遺産分割事件のケース研究-代理人の視点による解決のポイント(相続問題研究会)
 ・遺産分割の付随問題-使途不明金(第一東京弁護士会)
 ・養育費・婚姻費用をめぐる諸問題(京都家庭裁判所)
 ・相続法改正と使途不明金(岡山弁護士会)
23区苦情処理委員会副委員長(平成22年)
森法律事務所著書 ・弁護士のための遺産相続実務のポイント 遺産分割・遺言無効・使途不明金ほか遺産分割の付随問題(日本加除出版)
・簡易算定表だけでは解決できない 養育費・婚姻費用算定事例集(新日本法規出版)
・2分の1ルールだけでは解決できない 財産分与算定・処理事例集(新日本法規出版)
・「子の利益」だけでは解決できない 親権・監護権・面会交流事例集(新日本法規出版)
・心の問題と家族の法律相談(日本加除出版)

その他のセミナー