セミナー資料ダウンロード

※セミナー資料は動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 【レジュメ】弁護士法人サリュ監修 ポイント解説 後遺障害等級認定までの道筋.pdf(4.46 MB) 

この動画を視聴するには

弁護士ドットコム有料集客サービスを年間契約いただいている先生は、特典として見放題対象セミナーを無料でご利用いただけます。

有料集客会員特典(無料)で視聴
単品購入7,700円(税込)

弁護士法人サリュ監修
ポイント解説 後遺障害等級認定までの道筋

 

講 師

加藤 久道 氏(保険評論家)
平岡 将人 氏(弁護士法人サリュ 前代表弁護士)
上野 宏樹 氏(弁護士法人サリュ リーガルスタッフ)

講義概要

交通事故によるむち打ち12級14級に焦点を当て、実務家が経験的に把握している判断基準に
対して、損害保険会社や日本損害保険協会での勤務経験を持つ保険評論家の加藤久道氏から
実践的な解説を加えていただく講座です。

 

講義内容(約80分)

弁護士の交通事故事件処理において、治療期間中や一回目の自賠責保険被害者請求前に
気を付けるべきポイント、揃えるべき資料、そして想定等級を獲得できなかった場合の
異議申立の道筋を、具体的な想定事案を題材に詳細に説明します。

第1部 神経症状14級・12級の 考慮要素について
第2部 事例に基づく検討(15:30)

事例①(15:53)
・事案説明 その1
・事案説明 その2
・事故1か⽉の法律相談
・事案説明 その3
・後遺障害診断書
・後遺障害の⾒通しについて
・本件 その後
・主治医意⾒書
・⾃賠責判断

事例②(35:51)
・事案説明 その1
・事案説明 その2
・事故5か⽉の法律相談
・事案説明 その3
・⾃覚症状の申告
・後遺障害診断書
・後遺障害の⾒通しについて
・事故状況の補強資料
・意⾒書
・⾃賠責の判断

事例③(59:22)
・事案説明 その1
・事案説明 その2
・後遺障害診断書
・⾃賠責の判断
・本件の分析について
・医療調査
・医療相談回答
・主治医意⾒書
・異議申⽴書
・⾃賠責の判断 異議

こんな弁護士におすすめ

  • 交通事故案件を多く手がける弁護士
  • 今後交通事故案件を手がけたい弁護士

配布資料

  • レジュメ
 

講師詳細

講師名 加藤 久道 氏(保険評論家)
講師紹介  日動火災海上保険株式会社(現東京海上日動火災保険株式会社)入社、
その後日本損害保険協会医研センター部長代理、損害保険相談・
紛争解決サポートセンター東京主査を経て、現在、保険評論家として活動中。
日本交通法学会会員、日本臨床救急医学会会員、日本賠償科学会会員

著書:「後遺障害の認定と異議申立」(保険毎日新聞社) 今秋に第3集を出版予定  
 
講師名 平岡 将人 氏(弁護士法人サリュ 前代表弁護士 )
講師紹介  交通事故事件を数多く手がける。代表的な判決としては、「同一部位」における
加重障害について自賠責保険の運用を変えるきっかけとなった東京高裁の
平成28年1月20日判決など。

著書・セミナー: 「交通事故案件対応のベストプラクティス」(中央経済社)など多数。  
 
講師名 上野 宏樹 氏(弁護士法人サリュ リーガルスタッフ )
講師紹介  法人内の自賠責対策委員会に立ち上げから参加。神経症状から高次脳機能障害まで、
法人の経験事案を集積して検討、研修を行う。 法律事務所や整形外科に対して、
交通事故事件への対応や後遺障害に関する講演を行う。  

 

その他のセミナー