セミナー資料ダウンロード

※セミナー資料は動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 一括DL用「別居親側」の離婚実務.zip(1.75 MB) 
  • Resume.pdf(2.28 MB) 
  • Shosiki1_iraijo.docx(15.86 KB) 
  • Shosiki2_oreijo.docx(15.07 KB) 
  • Shosiki3_hutaisyobun.docx(17.58 KB) 
  • Shosiki4_wakai.docx(16.40 KB) 

「わが子に会いたい」「別居親側」の離婚実務~共働き・共稼ぎ・共育児時代に

相談時の注意点と訴訟の筋道の立て方

離婚の前後、子どもと別居状態になった親からの相談を多く受ける古賀弁護士が、
「わが子に会いたい」という依頼者の希望を満たす具体的実務について解説します。

別居直後の相談事例から、監護者保護の申し立て、離婚訴訟の筋道の立て方、
面会交流を実現させるポイントなど、従来、負け筋になりがちな別居親にとって円満な解決をもたらす方法を紹介。
子どもの未来を考えた最善策を取ることでスピーディーな決着を実現することから、
「別居親事件は儲からない」という印象を覆すノウハウが満載です。
裁判所への説得力を高める「共同養育」の論理など、これからの時代に必要な考え方も詳説します。

2019年3月公開

講義内容(約108分)倍速再生機能付(最大2倍速)

第1部 別居直後の別居親相談~監護者指定事件での解決事例
相談時の注意点/別居親が父親の場合・母親の場合/別居直後の相談対応
別居直後の別居親の心理・行動/別居直後の課題/別居直後の相談での重要点/別居直後の対応
監護状態の回復/監護者指定事件のポイント/裁判所の傾向/監護者指定事件の解決へ
柔軟な解決:勝つパターン・負けるパターン/別居直後の初動まとめ

 

第2部 離婚訴訟での別居親への対応策
ビジネス的観点から紐解く別居親案件/別居後時間が経過している場合
親権者指定の争い方/離婚間際の対応のまとめ /離婚後の「わが子に会いたい」事件

 

第3部 新時代の離婚案件に必要な「共同養育」
わが子に会いたい事件のビジネスモデル~養育費未払い問題予防~
新しい時代の離婚案件を対応するために必要な考え方
連れ去り勝ちが連れ去り毒を招く/男女平等社会を目指して
わが子に会いたい親からの依頼を楽しく引き受ける
離婚後子育て応援弁護士として、子供の貧困を防ぐ信念
面会交流を求めないことが良い別居親か/養育費未払い問題を解決する
「エア共同養育」でハードルを下げる/共同養育の実像

第4部 プレゼント書式の使い方
依頼状/御礼状/付帯処分申立書/和解要綱案
さいごに

 

 

講師詳細

講師名 略歴
古賀 礼子 氏

稲坂将成法律事務所 弁護士

東京学芸大学教育学部卒
信州大学法科大学院法曹法務研究科卒業
2013年、弁護士登録(第一東京弁護士会所属、66期)
第一東京弁護士会子ども法委員会所属
東京三会多摩支部両性の平等委員会所属
育休後アドバイザー@育休後コンサルタント認定
東京学芸大子ども未来研究所「こどもパートナー」認証

 

その他のセミナー